僕は犯罪者ですか?法人で銀行口座がマジでつくれない。

ブラックリスト化?2秒で口座開設断れるパティーン

会社設立から四年目を迎える2020年。
コロナウイルスの影響でビジネスは思ったように伸びない状況もありますが、なんとか生き残っております。
これまで多くの方に助けられ、多くのメンバーに助けられ小規模ながら4年目を迎えております。
みんなありがとう。

ネット通販の現状とか将来性とかかっこいい専門的な話をしたいのですが、表題の通り、意味不明な事象もやはり起きていることもあり今回は
大好評シリーズの銀行口座つくれないシリーズ第2弾であります。

銀行法人口座がつくれない。シリーズ1弾はこちら。

結論〇天銀行に口座一瞬で法人口座開設断られる

< いや、そのままですよ。 設立してから1度も赤字にはなっていません。 メガバンク、地方銀行、信用金庫、ネット銀行とバランスよく取引銀行も弊社はお取引いただいており、金融機関からの支援も十分な状況です。 ベンチャーでは珍しく、信用枠も設けていただいているので不足の事態が発生してもなんとかなります。 自己資本比率、キャッシュフローも非常にいい企業体にしています。 ビジネスとしてもヤフー、au等通販サイトも営業していますし、他ビジネスもどんどん展開していっています。 2020年7月からは新たに日本食事業も開始しました。 そんな中、大手モールに販路を拡大しようと法人口座の開設を行いました。 申し込みしているときはルンルンな気持ちです。 会社の備品購入も〇天で買おう。 ポイントもらえたらみんなに還元しよう。とかね。

法人口座開設に必要な書類

印鑑証明書と履歴事項全部証明書(謄本とよばれるやつ)、法人の営業実態の確認(ホームページURLと念のため公共料金(電気・ガス)の引き落とし書、また仕入先の請求書と売買契約書までコピー)書類と
何かと多いのが法人での銀行口座開設には必要です。

これをテンションがその日はなぜか上がっていたので、⒛分ほどの時間をかけて用意し
法人銀行口座申込書に丁寧に内容記入し、今年1番のキレイな押印で申し込み書を完成させて、書類を送付しました。笑

申し込み書が届いて2週間くらいで口座開設します。
不備があれば連絡します!と丁寧なメールが送られてきました。

わくわく。

このときは口座開設が拒否られるはずは一切ないと思っているわけです。
むしろ、その考えさえ頭にありません。

口座開設法人口座申し込み後3日後

突然やってきました。
メールが一通。申し込み書類を郵送して3営業日ほどたった日です。
重要なお知らせ。

あ、早いな。

そんな感じでメール開けると。

総合的な判断によりお断りさせていただきました。

え w

法人口座お断りの理由がわからない

総合的判断により御社の法人口座開設をお断りさせていただきました。

すみません。

えw

顧問税理士にも厳しく指導いただいていますし税金ちゃんと払ってますw
節税という考えは僕にはないので、得た利益はしっかりと法人税として納めています。
会社を強固にしたいので節税策も知ってても使いません。

犯罪したことありません。
僕は残念ながら小学生の時からというか、犯罪というかグレーなことはもちろん嫌悪感がすごいんですね。
悪さと言えば、弟のおかずを食べるとか、おかわりしたごはん残すくらいで
警察はもちろん、人様にご迷惑をおかけしたことはありませんw

もちろんこのブログを書くまで個人での借金も住宅ローン以外したことはありません。
クレジットカードも引き落としができなかったとか、何か裁判に巻き込まれたとか
金融事故も一切ありません。

至ってきれいです。きれいだと思っています。

経営する会社ももちろん、きれいです。

ちゃんとしてます。

ただ妙なのが、申し込みしてすぐに否決をくらっているところです。

経験上から言えることは

確実にブラックリストに載っているんでしょう。

理由が全くわかりませんが。

犯罪者ですか?w

そんな気持ちは開業当初によくあったことを思い出しました。

開業当初の法人口座断られまくったとき

懐かしい。

と余韻に浸っている場合ではありません。

一言でいうならば

想定外です。

こうもビジネス口座の開設に入口で断れてしまうと手の施しようはありません。

ここ以外との取引しかありません。

恋愛のときは好きな人には何度もアプローチを僕はします。

あきらめたくないから。

でも銀行は何度好きと言っても一回嫌いと言われたらもう無理です。

そんなもんです。

情報は怖いのです。

今半沢直樹第2弾が放送されています。

銀行員の話です。

全てが事実とは違いますが、あっていることもあります。

銀行員は自分の考えをもってはいけません。

すべて与えられた情報をもとに正確に処理していくのが求められます。

営業を介さないネット銀行の性質であれば、トクに情報のみが処理すべか否かの根本です。

だからあきらめるしかありません。

じゃあどうするか

諦めます。

ってか興味はもうありません。

一生関わりません。

で終わりです。

割り切るしかない

割り切ることしかない。

かっこよく言えば決断です。

絶つことを決める。です。

たかが1口座です。w

その代わりにいろんなスキームを頭に沸いてので、逆にありがとうと思うしかありません。

個人的には犯罪者?ブラックリスト?
と営業トークで使いますw

とりあえず困った人、相談のりますよ。

ペイペイモールの売上成長がやばいらしい

ヤフーショッピングの売上上がってますか?

ヤフーショッピングに出店中の皆様は10月、11月と売上はいかがでしょうか?

年末商戦の準備中でしょうか?

商品ページ作成中でしょうか?

広告を購入を終えて、ランディングページの作成中でしょうか?

様々な施策を現在行われていると思いますが、結果ペイペイモール出店店舗が圧倒的に売上をつくっているようです。

突然100億円還元キャンペーンをPayPayモール限定でヤフーさんは発表。

ここまではOKです。

そこからいい買い物日セールが近づくとペイペイモールが正式リリース。

導線はどこからかな?

ヤフーの検索TOPからかな?と思っていましたが

まさかのヤフーショッピング内にどのページからも圧倒的な導線をペイペイモールへ流入させられていました。

ペイペイモール出店店舗の検索優遇はすごいかも

検索ページでもペイペイモール出店店舗は専用バッチと検索の圧倒的優遇が確認できました。

今までのやり方ではほぼ通用しなくなると私は痛感しました。

消費者によっては今の時期は100パーセントペイペイモールで購入すると思います。

だって購入金額の20%がポイントバックされるんですよ。

私もヤフーショッピングで購入をよくしていましたが、いい買い物日セールでは全てペイペイモールで購入しました。

ヤフーショッピングもかなり流通が上がって売れるモールになってきましたが、無料で売れる時代ももうなくなってきたのかもしれません。

現状のペイペイモールは出店基準はハードルがかなり大きく零細、中小企業は簡単に出店は出来ません。

といってもヤフーショッピングで同じように販促に努めても売上は下がってしまうのではないかなと思っています。

型番商品のみの店舗は致命的にしんどいかもしれません。

どこにもない商品を扱ってたり、個性のある商材を取り扱っている店舗、会社様はまだ大丈夫かなとは思います。

そうゆう弊社の運営するヤフー店舗も相当苦しんでいます。

今回の出来事をきっかけにどこにもない、オリジナル商品の開発と自社ドメインサイトへの販促強化をギアを上げて進めていかなければいけませんね。

とはいっても100億円還元キャンペーンが終わればまたヤフーショッピングも流通は少しは戻ってくるでしょう。

今は来年以降今までと同じやり方ではどんなに努力にても売上は落ちてしまう店舗様は増えていくと思います。

 

やり方は抜本的に変更していきましょう。