楽天検索順位把握していますか?楽天運営店舗担当者必見。検索順位の確認は必須です。

楽天検索順位把握していますか?楽天運営店舗担当者必見。検索順位の確認は必須です。

検索順位確認していますか?

ネット通販で楽天市場は大きなマーケットをもっています。

自社の商品を販売するには集客が必要です。

商品を登録して勝手にある程度売れていたときもありましたが、今は無理です。

戦略が必須です。

集客は広告でする時代も少なくなってきました。

SEOを意識していくと、検索順位を意識しなければなりません。

ただSEOするだけで、変更したことによりどのような動きがあったのか理解しなければ
無駄になることが多くなります。
検索順位は常に変動するものなので、今回は正しい順位の調べ方について書いていこうと思います。

目視によるチェックする方法

楽天の検索順位はブラウザーの履歴、購買データや個別アルゴリズムが関係するのでIDや端末ごとに表示が変わってしまうので正しい順位が確認できず意味を成しません。

正しい順位を見るには、シークレットウィンドを開いて検索し自社のページ確認してから
別のキーワードで検索すると自分のサイトが普段よりも順位が上がってるか見えるのでキーワードごとに新しいウィンドウで検索すれば正確な順位を調べることができます。

 

次はチェックツールを使って検索順位を確認する方法です。
SEOに力をいれていて商品ごとに目視で確認していては膨大な時間がかかり大変なので
計測ツールを使用するのをおすすめします。

①WEBサイト型の検索ツール

 

②インストール型のアプリ

日々検索順位を調べることは、自身の現在の状況を理解し今後の指標にはなります。

調べただけでは効果がありませんが、集めたデータをを元にどう改善していくかを考え実行すればおのずと検索順位は上がってくるでしょう。

検索順位の見方を勉強したら、次はそれで得た情報をもとに検索順位を上げる工夫をしなければなりません。

楽天の商品検索順位をあげるためのポイントを紹介します。

まず、最初にキーワードを選定しましょう。
検索ワードは需要によって検索される数が異なり、検索が多いキーワードは競合が激しいので上位表示は難しくなります。
おさえておくポイントは
・ビッグキーワードを狙いすぎない
・統一性のないキーワードを並べないなどがあります。

 

簡単ではありましたが、検索順位の重要性はわかっていただいたでしょうか。
SEOに関してはしっかりとした実績のあるキーワードを選定し市場の動きを確認しておくことで時間を無駄にするとこともなくなります。
常日頃から自社の商品の今の検索順の位置を把握しておけば今後の対策を立てやすくなると思います。

どうすればいいかわからない。

そんな方はお気軽にお問合せ下さい。

毎月3社限定で無料カウンセリング行っています。

お問合せは以下からどうぞ。

タスカル