ネット通販を支援する事業を行う我々。

当然クライアント様の仕事に結果をコミットする宿命があります。

だから一通り、ぜーんぶ自社で一度やります。

仮説、検証するにはリアルに体験という経験が必要です。

タスカルを行うPlow株式会社では2022年5月に会社として初めて楽天市場に出店しました。

これまで自社サイト、ヤフーショッピング、auPAYマーケット等で通販事業を行ってきましたが、今年になってAmazon、楽天と2大巨頭の通販モールにかなり遅れながら出店を行いました。

試したいことがあります。

消費者のアンケート調査でよく利用するネット通販は?でアマゾンとrakutenがシェアを占めています。

その代わり競合他社、参入会社は非常に多い。

新規出店者に関してのルールも年々厳しくなっている。

そんな中でも通販にこれから参入しようとする企業もたくさんいる。

じゃあ自社で試してみるか。ということで楽天に出しました。

出店後の気になる売上は。

いきなり3件ご注文いただきました<m(__)m>

楽天のすばらしいところ

  1. アクセス数が他モールと異なる
  2. 転換率が倍は違う(弊社分析)
  3. 様々なポイント施策による楽天会員の購買意欲の高さ

やっぱり楽天ってすごいですね。
やれば成果が出るモールではないでしょうか。

これからもちょくちょく実績は公開していきます。

カテゴリー: スタッフブログ

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です