ペイペイモールの売上成長がやばいらしい

ペイペイモールの売上成長がやばいらしい

ヤフーショッピングの売上上がってますか?

ヤフーショッピングに出店中の皆様は10月、11月と売上はいかがでしょうか?

年末商戦の準備中でしょうか?

商品ページ作成中でしょうか?

広告を購入を終えて、ランディングページの作成中でしょうか?

様々な施策を現在行われていると思いますが、結果ペイペイモール出店店舗が圧倒的に売上をつくっているようです。

突然100億円還元キャンペーンをPayPayモール限定でヤフーさんは発表。

ここまではOKです。

そこからいい買い物日セールが近づくとペイペイモールが正式リリース。

導線はどこからかな?

ヤフーの検索TOPからかな?と思っていましたが

まさかのヤフーショッピング内にどのページからも圧倒的な導線をペイペイモールへ流入させられていました。

ペイペイモール出店店舗の検索優遇はすごいかも

検索ページでもペイペイモール出店店舗は専用バッチと検索の圧倒的優遇が確認できました。

今までのやり方ではほぼ通用しなくなると私は痛感しました。

消費者によっては今の時期は100パーセントペイペイモールで購入すると思います。

だって購入金額の20%がポイントバックされるんですよ。

私もヤフーショッピングで購入をよくしていましたが、いい買い物日セールでは全てペイペイモールで購入しました。

ヤフーショッピングもかなり流通が上がって売れるモールになってきましたが、無料で売れる時代ももうなくなってきたのかもしれません。

現状のペイペイモールは出店基準はハードルがかなり大きく零細、中小企業は簡単に出店は出来ません。

といってもヤフーショッピングで同じように販促に努めても売上は下がってしまうのではないかなと思っています。

型番商品のみの店舗は致命的にしんどいかもしれません。

どこにもない商品を扱ってたり、個性のある商材を取り扱っている店舗、会社様はまだ大丈夫かなとは思います。

そうゆう弊社の運営するヤフー店舗も相当苦しんでいます。

今回の出来事をきっかけにどこにもない、オリジナル商品の開発と自社ドメインサイトへの販促強化をギアを上げて進めていかなければいけませんね。

とはいっても100億円還元キャンペーンが終わればまたヤフーショッピングも流通は少しは戻ってくるでしょう。

今は来年以降今までと同じやり方ではどんなに努力にても売上は落ちてしまう店舗様は増えていくと思います。

 

やり方は抜本的に変更していきましょう。

 

タスカル