ネット通販で売れていない商品ありませんか?

ネット通販で売れていない商品ありませんか?

楽天で売れない商品を売る方法は?

楽天市場で売れない商品ありませんか?

ありますよね。

絶対あります。

だいたい売れる商品は全体の2割。

あとの8割はほとんど売れない。

これがだいたいの楽天店舗さんのネット通販の状況です。

今回はいかに売れるようにするのかを考察していきながら重要なポイントを紹介していけたらと思います。

楽天市場で売れるコツと方法

価格調整
価格調整には2つのパターンが考えられます。
①最安値に合わせる方法
②適正価格を見定めて独自で価格をつける方法

上記どちらにするかて店舗さんの特徴に合わせて設定していきます。

最安値に合わせる方法で売り上げアップ

商品が売れないということで考えられるのは、価格が競合店舗に比べて高い?
検索に引っかからず見てもらえてすらいないなど何かしら原因があるんです。
楽天だけでなく、ヤフーショッピングもですが、出品したばかりの商品ページは売れている商品ページと比較して目に留まりづらくなっているんですがそのレベルがさらに高まっています。

より有益な情報がお客様に届くようなシステムになっているので実績があるページのほうに優位性が生じます。

楽天などでのネット通販での有益な情報とはつまり、今まで売れているか、販売実績があるか。です。

つまり昔から売れている店舗が現状超有利なんです。

そこで、まずは見てもらうことが目的になるので最安値にあわせることで目を引くようにしましょう。最安値を求める顧客層は必ずいるので顧客をつかむことが大事になります。

独自価格を付ける理由で売上アップ

おすすめはこちらです。

ストアごとに提供できるサービスには違いがあるのは当然ですが、中々自社の魅力とサービスを理解されている店舗様は

多くありません。

御社の強みを生かして顧客をつかむのです。
自社の強みを活かして他社との差別化を図ることで価格競争で争う必要がなくなります。

即日発送、配送方法など条件を重視する層をターゲットにするのも一つの手だと考えます。

最も効果的なのは自社の魅力を最大限に引き出すということです。

うちには何も魅力がない。強みがない。

と嘆いていられる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

必ず3つはあります。

御社の強みを分析するサービスを弊社では行っておりますので、一度お気軽にお問合せ下さい。

他にも小技ですが以下も大事なことです。

検索対象項目を充実させるための入力推奨項目
商品名
キャッチコピー
製品コード
JANコード
今あげた項目が検索対象項目にあがっているということは、これらの項目を充実させるだけでも検索結果に大きく影響するということです。

商品名の文字数

商品名の文字数は短いキーワードに設定するほうがいいでしょう。
各キーワードの競合店舗の平均値よりやや短くするのが効果的です。

検索キーワードを多く入れておけばいいとよく勘違いするのですが、
一番効果的なのは、およそ40文字以内に収めるのが良い傾向があります。
なので、はじめは40文字以内で収めるようにしましょう。

装飾文字は入れてはいけない。

記号、()、など装飾文字といわれるもは入れてはいけません。
自店舗を目立たせるために装飾文字を使いがちになりますが、
SEOの減点対象になるので気を付けましょう。

いかがですか?売れない商品、売りたい商品を売れるようにするには市場調査
をし適正価格を見極めて、地道にSEOをするという方法しかないということですね。

難しいし、めんどくさい。

丸投げしたい!

上記よりどうぞ。

これからショップを始めようと考えている方はすぐにでも実践してみてください。

タスカル